予定外の温泉旅行

夫の母は連休になると「旅行へ行けば?」と言うので、私達夫婦は良く出かけます。
といっても、子供もまだ小さいのでそんなに遠くへは出かけられません。
県内の車で行けるくらいの所へ出かけます。
私は温泉が好きなので、出かける度に夫に温泉に入りたいと言っていましたが、大体は却下されていました。
しかし、その日は何故か夫のOKが出ました。
ところが、まさか温泉に対してOKを出すとは思っていなかった私は自分で言っておきながら何処に温泉があるのか全く調べていませんでした。
そして、この日の旅行は日帰りの予定を急遽泊まりに変更したので宿も決まっていませんでした。

陽も暮れて来ていたので私達は手っ取り早く観光案内所へ行きました。
簡単に案内所を見つけられたのも運が良かったです。
これでネットで検索する面倒も、満室と断られ再検索する面倒もありませんでした。全部案内所のスタッフにやって頂いたので。
この時の季節は夏で、海の近くにいた私達は簡単に格安の民宿に泊まる事が出来ました。
そして、案内所で民宿から歩いて行ける場所に温泉がある事も教えて貰いました。
この辺の温泉は黒いお湯が有名な様でした。
しかし、教えて貰った温泉は用途としては銭湯として使われている様で、あまりリラックスは出来ませんでした。
黒いお湯で流された髪は排水溝で渦を巻き、水垢も目立ち不気味です。
お湯の黒色にも子供が怖がり入らず、なんだか散々でした。

それからは、温泉に行くなら口コミを見てからネット予約することにしました。
前回のリベンジというわけではありませんが、夫からも「温泉に行こう」と提案が(^^)
また、温泉行きが決まったのが当日の朝だったので、早速ネットで宿と口コミをチェック。
そんな時には、旅行会社のHPがたくさん掲載されているこのサイトが助かりました。
http://xn--0kq322bg2et0hjxbcw6b.net/

同じ宿でも料金が比べられるのもいいですね。

今度は口コミもチェックして、評価が高い熱海の温泉へ。
温泉も食事もよかったので満足でした。
やはり観光案内所は便利ですが、ある程度のネットの口コミはチェックするべきだと思いました。

サンダル

私は32歳で現在夫と二人暮らしの結婚2年目の専業主婦です。
これって年のせいというわけではないのでしょうが…まだボケるには早い年齢の筈なのに…。

失敗の事の発端は去年の夏の出来事でして、地方の田舎住まいということもあり、徒歩15分以上掛かる場所の移動は大抵自家用車を使っております。
その日、風邪をひいて初めて行く初診の病院だったという事もあり、とても緊張していたのもあったのか熱があったせいなのか…無事にその病院の診察を終えて帰路につき…そして、家の玄関に入った途端に足元の辺りに違和感を覚えました。
なんか妙に歩き易いというか、足が疲れないし、足元が楽ちんな感覚(゜.゜;)
確か、病院に行く時にはややヒールの高いストラップ無しのサンダルを履いていったはずで、ヒールがやや高いからか少々歩き辛さを感じていたのに、一体何故って感じで頭の中に疑問符が浮かび上がりました。
…が、すぐさま足元を見て気付きました。

なんと、病院用のサンダルをそのまま履いてきて帰ってきてしまったんですΣヾ(゚Д゚)ノ
病院は入って直ぐにその病院用のサンダルに履き替えて、自分の靴は病院の備え付けの下駄箱に入れるのですが、何を考えていたのか、いや、緊張のせいなのか熱のせいなのか何も考えていないで気が抜けてしまい、そのまま病院サンダルを履いて帰ってきてしまったんだと思います。
病院を出た後、徒歩1分辺りの所に調剤薬局があり薬をもらいに行きました。
その調剤薬局の人も足元については何も指摘してくれなかったし、家の玄関に入るまでその病院サンダルだったなんてと思うとショックでした。
当然、調剤薬局まで歩いていたのもそのサンダル、車の運転もそのサンダルでした。
でも、ショックなんだけれども、あまりにもその時の自分の服装と病院サンダルというちぐはぐな残念コーデに、思わず一人で笑ってしまいましたσ(^-^;)”